本文へスキップ

PTA活動を通じて子どもの成長を見守ります。福岡県立新宮高等学校PTA

電話でのお問い合わせはTEL.092-962-2935

〒811-0119 福岡県糟屋郡新宮町緑ヶ浜1-12-1

PTA活動activities


新宮高校PTA広報誌「松籟」はこちらからご覧いただけます。


PTA諸行事活動報告(「松籟148号」より)
「松籟(しょうらい)」とは… 松に吹く風、また その音。松韻。

「第64回全国高等学校PTA連合会 福井大会に参加して」
                PTA書記 畑生順子



 今年のテーマは、「教育と考福」でした。「家庭」「学校」「地域」「社会」が、どのような役割を持って連携しながら、子どもたちの「しあわせ」の為に何が出来るのか、何をやらなければならないのかを考えさせられた大会でした。
 基調講演では、脳科学者の茂木健一郎氏による、「今求められる幸福脳」というテーマでのお話を聞かせていただきました。茂木氏の言葉に、「親の願いは子どもの幸福。それなのに、親は子どもの欠点ばかりを責めてしまう事の方が多い。もっと長所を誉めてあげてください。」この言葉を聞きながら、納得したり反省したり。まだまだ親としての努力が足りない事を痛感させられました。
 今回は、このようなすばらしい大会に参加する機会を与えていただき、心より感謝しています。ありがとうございました。


「きばれ ひっとべ 鹿児島大会」
                    PTA副会長 田辺弘之



 噴煙立ち昇る勇壮な桜島を望む鹿児島市民文化ホールにおいて、「深めよう絆 つなごう未来へ」のテーマのもと、6月20日に行われたPTA九州大会に出席してきました。
 参加した分科会のテーマは「進路指導とPTA活動」でした。代表4校が、進路指導のみではなく、「子供は親の言葉より、行動を見ている」との視点から、日頃の親と子供の関わりの大切さを強調されて、積極的に取り組む姿に得るところが多くありました。
 午後からは、オペラ歌手の中島啓江さんが記念講演。楽しいエピソードを交えながら、歌うことを通して、現代に欠けてしまっている「心」の復興に努めていらっしゃる姿に感動を覚えました。(残念にながら、中島さんは今年の11月にお亡くなりになられました。)
 今回の参加を通し、子供に対する親や学校の関わりがより明確になり、今後のPTA活動の在り方にとても参考になりました。


「九州大学伊都キャンパスを視察して」
                   研修委員長 宇野めぐみ



 台風一過の10月15日、PTA視察研修を実施しました。大学ではDVDで全容の説明を受けた後、学内を見学しました。二酸化炭素を全く発生しない次世代型燃料の開発を目指す水素ステーション。134万冊を収蔵可能で、自動書庫を完備する伊都図書館。バスで巡った広大な敷地はヤフオクドーム40個分にもなるそうです。最先端の施設設備と自主的に学習できる環境に、多くの方が子女を学ばせたいと思われたことでしょう。
 昼食は糸島の景色も手伝って食欲も話も進み楽しい時間となりました。伊都菜彩で地元野菜などの購入もでき、ご参加いただいた保護者の方々、先生方にも好評の感想をいただきました。ありがとうございました。


「PTA講演会及び食堂試食会」
                PTA厚生委員長 木戸恵子


 6月10日午前、九州大学大学院人間環境学府臨床心理士中村美穂先生と本校養護教諭瀬在丸祐美子先生を講師にお招きし「心と体・保健」に関する講演をいただきました。
 中村先生は昨年も講演いただき思春期の子供の心の変化について、瀬在丸先生は健康管理のできる人「自分の心の中に保健室を」と、とても参考になる講演をいただきました。
 講演会終了後食堂試食会を行い、日頃子供連が利用しているメニューをいただきながら保護者や先生方と情報交換することができました。とても有意義なPTA行事です。来年も是非たくさんの皆様のご参加をお願いいたします。



リヤカー贈呈
                PTA会長 吉村慎一


 体育祭前に新生徒会執行部との懇談会を行いました。その中で体育会でのバックボードパネルが、永年ペンキを塗り重ねたため重く、運搬、組み立てが大変だという話が出ました。そこでPTAでパネル用のコンパネを買ってあげようとなりました。そして、運搬用のリヤカーも2台壊れている。4台ほしいとのことでしたので確認したところ、修理可能でした、生徒と共に廃品利用で、古いバックパネルを貼り直し使用できるようになりました。
 2台は新規購入し、贈呈式を行いました。生徒たちの後ろに新しいリヤカーが2台写っています。







第33回吹奏楽部定期演奏会
                PTA副会長 田辺弘之



 平成27年5月5日 吹奏楽部第33回定期演奏会が「そぴあしんぐう」で開催されました。ロビーでのサックス5重奏から始まり、12年間指導された手嶋先生の素敵な歌の披露、幕間のリズム感あふれるパーカッションの響き、部員の創作劇「ブレーメンの音楽隊」。最後のアンコールは恒例の「シングう シングう シング」の力強い演奏で、あっという間に時間が過ぎるほどの熱演の連続でした。



information

福岡県立
   新宮高等学校PTA

〒811-0119
福岡県糟屋郡新宮町緑ヶ浜1-12-1
TEL.092-962-2935
FAX.092-963-1694



 スマホ用サイト