福岡県立新宮高等学校PTA


福岡県立新宮高等学校PTA会則

   第2章  役員及び機関
第21条(総 会)
 総会は、本会の最高決議機関であり、全会員で構成する。
 (1) 総会は定期総会及び臨時総会をする。
 (2) 総会の定足数は会員の過半数とする。また、委任状を認める。
 (3) 総会の議事は出席者の過半数で議決する。
 (4) 定期総会は年度初めに会長が招集し、次の事項を審議する。
 ① 事業報告並びに決算書の承認。
 ② 当該年度の事業計画並びに予算の承認。
 ③ 役員並びに会計監査員の承認。
 ④ 規約の改正。
 ⑤ 会費に関すること。
 ⑥ その他必要な事項。
 (5) 臨時総会は会員総数の3分の1以上から総会の目的たる事項を明示して請求があったとき、または会長が必要を認めたときに開催する。
 (6) 前項の規定に関わらず、緊急を要する事項につき総会を開催することが、困難な場合は理事会でこれに代わり議決することができる。 ただし、上記の場合は事後の総会に報告し、承認を受ける。